忍者ブログ
薬局実務実習2011。 日本一厳しいと評判の薬局実務実習に堪える薬学生のブログ。最後まで更新できるのか?!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/12/11 (月) 20:14】 |
トラックバック() | コメント()

無題
歯磨き粉で洗顔してしまった薬剤師T-T
歳を重ねると薄れがちな学ぶ姿勢。
見習わなきゃいかんですな^^

実習も残り一か月をきりましたね。

頑張って~♪

ちなみに昨日は岳陽会の同窓会でしたね。
35歳で副当番。50歳で当番。
35歳のあなたはどうなってるんだろなな?^^

あれ?田中先生と一緒の時に当番???


無題
2011年度実習生
コメントありがとうございます(^^)

今はまだ薬剤師のことも、田川高校の岳陽同窓会についても、全く知識のない私ですが、副当番をさせて頂く頃には立派な薬剤師になって活躍しているはずです(>_<)(笑)胸を張って高校の同級生や先輩方に会えるよう、まずはこの実習生活で学べることは全部学んでいこうと思います!



無題
永遠の39歳には当番は来ません、、


コメントを閉じる▲
実習始まってから学校のプール検査に行きましたが、今日はプールの消毒に使われる塩素を取り扱う会社の方とお話をさせて頂きました!

一般的に多く使われていたものは、次亜塩素酸というものです!これが有機とか無機という分類の中の無機化合物にあたるもので、最近力をのばしているのが、有機化合物のシアヌル酸系の塩素というものだそうです!

シアヌル酸系はどのような点で優れているから力をのばしているかと言うと、次亜塩素酸より安価であることが一つの理由。

もう一つは、次亜塩素酸の弱点である紫外線に対して強く、安定的にプールのpHを保ってくれるそうです(>_<)

では、なぜすぐに広まらないのか??それは以前から次亜塩素酸が使われてきて、プールの中に塩素を送り込むポンプそのものが次亜塩素酸専用機であり、シアヌル酸系に切り替えるとなるとポンプの取り替えも必要だからだそうです(^^;)

んー、でも本当に使いやすくて安全なら近い未来はシアヌル酸系が当たり前になってくるんですかね(>_<)?

プールのシーズンは去りましたが今後も塩素には注目していきます(^^)

PR

【2011/10/21 (金) 21:45】 |
トラックバック(0) | コメント(3)

無題
歯磨き粉で洗顔してしまった薬剤師T-T
歳を重ねると薄れがちな学ぶ姿勢。
見習わなきゃいかんですな^^

実習も残り一か月をきりましたね。

頑張って~♪

ちなみに昨日は岳陽会の同窓会でしたね。
35歳で副当番。50歳で当番。
35歳のあなたはどうなってるんだろなな?^^

あれ?田中先生と一緒の時に当番???


無題
2011年度実習生
コメントありがとうございます(^^)

今はまだ薬剤師のことも、田川高校の岳陽同窓会についても、全く知識のない私ですが、副当番をさせて頂く頃には立派な薬剤師になって活躍しているはずです(>_<)(笑)胸を張って高校の同級生や先輩方に会えるよう、まずはこの実習生活で学べることは全部学んでいこうと思います!



無題
永遠の39歳には当番は来ません、、


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
歳を重ねると薄れがちな学ぶ姿勢。
見習わなきゃいかんですな^^

実習も残り一か月をきりましたね。

頑張って~♪

ちなみに昨日は岳陽会の同窓会でしたね。
35歳で副当番。50歳で当番。
35歳のあなたはどうなってるんだろなな?^^

あれ?田中先生と一緒の時に当番???
2011/10/23(日) 12:16 |   | 歯磨き粉で洗顔してしまった薬剤師T-T #99bddbe1a7[編集]
[管理者用 返信]

無題
コメントありがとうございます(^^)

今はまだ薬剤師のことも、田川高校の岳陽同窓会についても、全く知識のない私ですが、副当番をさせて頂く頃には立派な薬剤師になって活躍しているはずです(>_<)(笑)胸を張って高校の同級生や先輩方に会えるよう、まずはこの実習生活で学べることは全部学んでいこうと思います!

2011/10/24(月) 00:31 |   | 2011年度実習生 #bea20322[編集]
[管理者用 返信]

無題
永遠の39歳には当番は来ません、、
2011/10/24(月) 00:44 |   | 鬼 #bfb0515e[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック